藤井風は本名!名前の由来が予想外!藤井山や藤井沼の可能性もあったか

デビューしてすぐにトップアーティストの仲間入りの藤井風(ふじいかぜ)さん、2021年は紅白初出場も決まりましたね!

藤井風さんはルックスも音楽も名前通りに爽やかで風のイメージがありますね。よくできた芸名だなと思うかもしれませんが、実は「藤井風」は本名なんです!

さらに、藤井風さんだけではなく、藤井家の兄弟たちの名前もとにかくキラキラでカッコいいです。

この記事では藤井風さんの名前の由来と、藤井家の兄弟の名前もご紹介します!

藤井風と彼女宮崎朝子の歌詞匂わせがヤバい!馴れ初めはYouTube!結婚と子供の噂はデマ

藤井風の名前は本名!名前の由来は?

藤井風さんの本名は同じく藤井風(ふじいかぜ)です。また、アーティスト活動で「Fujii Kaze」という名義を使うときもあります。

藤井風さん自身が運転免許証をTwitterに投稿したこともありますので、間違いなく本名ですね。

風という名前は珍しいので、由来が気になりますね。

当時の流行りなのかを調査してみました。藤井風さんが生まれた1997年(平成9年)の赤ちゃん命名ランキングはこちら。

翔太とか拓也とかの名前が流行っていて、1位から10位まで、「風」と関係ある名前はありませんでした。

藤井風さんのご両親は流行りに乗って命名したわけではないということが分かります。

では、藤井風さんのご両親はどのような思いを込めて「風」と命名したのでしょうか?

名前の由来は予想外の誕生?

藤井風さんがラジオ番組『ROCK KIDS 802 OCHIKEN Goes ON!!』に出演していた際に、DJから名前の由来について聞かれました。

その時に藤井風さんが、名前の由来について両親に聞いていないけど、

  • ネタ切れになった頃でわしが生まれてきて予想外に
  • なんとなく「風」が残った

で名付けられたのではないかと、冗談交じりに話しました!

藤井家の4人兄弟の名前はとにかくカッコいい

そうです、藤井家は4人兄弟で、藤井風さんは末っ子として誕生しました。

4人兄弟の順番と名前はこんな感じ。

  • 長男 藤井空
  • 長女 藤井海
  • 次女 藤井陸
  • 次男 藤井風

確かに上の三人は「空→海→陸」という順番で命名していますね。自衛隊かよとツッコミたくなるところですが、それは置いといて。

藤井風さんの年齢は、長男の空さんよりも13個下で、次女の陸さんよりも10個下です。そう見ると、確かに藤井風さんの誕生は「予想外だった」かもしれません。

それにしても、ネタ切れという言い方はちょっとかわいそうですね(笑)

「藤井山」「藤井沼」の可能性もあった?

空→海→陸の後に「風」と名付けたところから、藤井風さんのご両親のセンスの良さが伺えます。

自然の中から名前になる一文字を選んでいるでしょうが、それだと「風」以外にも様々な可能性があるのではと、色々妄想してみました。

例えば、

  • 藤井雨
  • 藤井水
  • 藤井土
  • 藤井山

などなど…

色々発想してみましたが、やはり「風」の方が藤井風さんのイメージにぴったり合っているなあ〜と思います!

SNSではこのようなツイートもありました。

藤井沼って面白いですね(笑)

紅白に出場してから「藤井沼」にハマってしまう人が続出していますね〜

藤井風のプロフィール

藤井風の詳しいプロフィールはこちらです。

藤井風のプロフィール
  • 本名:藤井風(ふじい かぜ)
  • 出身地:岡山県里庄町
  • 誕生日:1997年6月14日(24歳)
  • 星座:ふたご座
  • 血液型:B型
  • 身長:181cm
  • 楽器:ピアノ、エレクトーン、サックス
  • メジャーデビュー:2020年1月24日

藤井風さんの正式デビュー日は、『何なんw』のミュージックビデオ(MV)が公開された2020年1月24日とされていますが、実は幼少期からYouTubeで音楽活動を始めています。

12歳からYouTube活動

藤井風さんがYouTubeを始めたのは2010年、12歳の頃です。そのきっかけは、お父さん「これからはYouTubeの時代」という一言なのです。

藤井風さんの公式サイトのプロフィールにも記載しています。

2010年、12歳の時に実家の喫茶店で撮影したピアノカヴァー動画をYouTubeに初めてアップロード。それ以降継続してアップされるYouTube動画での、確かな技術と秀逸なピアノアレンジが各方面で話題となり、音楽の世界へ飛び込むきっかけとなる

19歳の頃にはチャンネル登録者が1万人を超える。

そこから藤井風さんは継続的にYouTubeを投稿し続けて、それがメジャーデビューに繋がったということですね。

藤井風さんの19歳の頃にチャンネル登録者数1万人を超えたのも凄かったけど、今やもう137万人超えです(2022年2月時点)!

2010年頃はYouTubeは流行りつつあるも、YouTuberという呼称がまだなかった時代です。その頃からYouTubeの可能性に気づいた藤井お父さんって本当に凄いですね

(ちなみに日本の初代YouTuberと言われるHIKAKINさんは、2006年12月に自身のチャンネル「HIKAKIN」を開設しました。その3年後にチャンネルを開設して音楽動画をアップし続ける藤井風さん、凄い…!)

記念すべき初回の動画はこちら。ピアノでコブクロの『STAY』を演奏した動画です。

ずっとYouTubeで活動してきたからか、藤井風さんの音楽はほとんどYouTubeで聞くことができます。

藤井風さんのデビューのきっかけは、実はししゃもの宮崎朝子さんがYouTubeで彼を発掘したのです。

藤井風さんのデビューと宮崎朝子さんとの馴れ初めを紹介した記事はこちらです。

藤井風と彼女宮崎朝子の歌詞匂わせがヤバい!馴れ初めはYouTube!結婚と子供の噂はデマ

ここでは藤井風さんの名前にちなんだ曲『風よ』の動画を紹介します。

これからも藤井風さんがYouTubeやテレビなど、様々なメディアで音楽業界で風を巻き起こすことを期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。