【動画】2022年4月12日全国各地の火球目撃情報まとめ!

2022年4月12日(火)の19時頃、Twitter上では火球を目撃したという投稿が相次いでいます。

この記事は火球の目撃情報と目撃した地域をまとめます。

【動画】火球の目撃情報!全国各地から

2022年4月12日19時頃から、日本の各地から火球の目撃情報と動画が投稿されています

現時点でTwitterで確認できる投稿は、少なくとも以下の地域から投稿されています。

  • 関東地方:神奈川県川崎市、神奈川県平塚市、 埼玉県春日部市、千葉県松戸市など
  • 甲信越:新潟県長岡市、長野県朝日村など
  • 東北地方:宮城県仙台市など
  • 関西:奈良県奈良市、岐阜県美濃市、岡山県倉敷市など

関東地方の投稿が多いですが、全体的に投稿される地域は広範囲なので、全国各地で観測できた可能性があります。

多くの方のドライブレコーダーに火球の映像が記録されています。

火球の正体とは何?大きさはどのくらい?

福岡の気象予報士・梶屋綾さんによると、火球とは「流れ星の中でも特に明るいもの」だそうです

つまり流れ星と同じなんですね!

火球のサイズになると、結構明るいので目立ちますね。

そんなに明るい火球の大きさはどのくらいでしょうか?

天文学者の縣秀彦准教授によると、通常の流れ星は米粒からコーヒー豆のサイズくらいしかないですが、明るい火球の場合は一円玉くらいの大きさがあるそうです。

一円玉でも全然小さいなと感じますが、そんなに明るくなるんですね!