本田翼の演技は下手?上手くなった?天気の子では下手と酷評

本田翼さんはTBSの次期火曜ドラマ『君の花になる』で主演を務めます。

本田翼さんはモデル、YouTuber、女優など幅広く芸能界で活躍していますが、彼女の演技は過去に酷評されています。

2015年放送のドラマ『恋仲』(フジテレビ系)、19年の劇場アニメ『天気の子』での声優としての演技が下手だと評価されていました

公開されてしばらく経った現在でも、話題になるほどです。

次期の主演ドラマで演技が下手から上手いへと高評価で話題になるでしょうか?

本田翼さんの今までの代表作、演技が下手だと話題になった「天気の子」の酷評についてまとめてみました。

本田翼の出演作品

  • 恋仲(2015年) 芹沢あかり役
  • 地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子(2016年) 森尾登代子役
  • ラジエーションハウス(2019年) 甘春杏役
  • 天気の子(2019年)
  • 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(2020年) 小田切唯役

本田翼の演技は下手と酷評!

出典:https://www.asagei.com/

本田翼さんの演技は今まで下記のような酷評が多く見受けられました。

  • 大根役者
  • 演技がわざとらしい
  • 演技が下手

特に酷評されている2作品をご紹介します。

恋仲(2015年)の演技が酷評

恋仲は名前の通り恋がテーマの甘酸っぱい青春ストーリーです。

その当時青春ドラマで出演多数で大人気だった福士蒼汰さん、モデルで大人気の本田翼さんという豪華な出演者で話題になりました。

ドラマのためのオリジナル脚本で内容は良かったものの、本田翼さんの棒読み演技や表情の方が話題になった作品でした。

本田翼さんのビジュアルはとても素敵なので、表情や言葉が自然だとより良い作品になりそうです。

天気の子(2019年)の演技が酷評?

本田翼さんは2019年7月公開の劇場アニメ『天気の子』に、大学生の須賀夏美役として声優として出演しました。

「天気の子」の評判を検索すると、本田翼さんの演技が下手だと上位に出てくるほど話題になりました。

本当に声優としての演技は酷評されるほど下手だったのでしょうか?

天気の子の本田翼さんの演技に対して、肯定的な意見も一部ありますが、大半は「棒読み」で下手だというものでした

本田翼さんは女優業でも棒読みや大根役者と評されることも多々あるので、声だけで演技する声優業に苦戦したのかもしれません。

「棒読み」で演技が下手だと話題になってしまった理由は、予告動画が原因とも言われています。

予告動画で使われている本田翼さんが棒読みしている演技が下手な部分が使用されています

これだけ見ると大根役者と言われても仕方ない気がします。

予告動画は人の目に触れる機会が多かったので、本編を見ていない人にも本田翼さんの演技が下手という印象を植え付けてしまったようです。

本田翼の演技が上手になった?評価された作品を紹介

本田翼さんの現在の演技の評価はどうなんでしょうか。

二つの作品をきっかけに、演技が上手くなったとの評価も増えてきました。

そのきっかけとなったのが、

  • 『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』
  • 『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』

地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子(2016年)

校閲ガールでは、年下彼氏と同棲する姉御肌な女性の役でした。

素の本田翼さんのような、少し気だるそうで彼氏にはツンデレな役柄がハマり、好評でした。

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜(2020年)

絶対零度では、初のアクションシーンが話題となりました。

また、役柄が女王様キャラで上から目線の物言いや態度が圧巻でした。

本田翼さんの演技は下手と評されることもありますが、役にハマれば演技が上手だと高評価なことが分かりました。

【本田翼】プロフィール

出典:www.anige-sokuhouvip.com
  • 名前:本田翼(ほんだ つばさ)
  • 生年月日:1992年6月27日
  • 年齢:30歳
  • 身長:166cm
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:ゲーム、マンガ、数独
  • 所属事務所:スターダストプロモーション
  • 活躍ジャンル:モデル、女優、バラエティ、YouTubeなど

本田翼さんの芸能界デビューは、2006年にファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルを務めたのがきっかけでした。

2012年に連続ドラマ『恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方』で女優デビューをした後、数々のドラマや映画に出演しています。

また最近、趣味のゲームを活かしたゲームの実況配信をメインとするYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」を開設しました。

わずか18日ほどのハイスピードでチャンネル登録者数100万人を突破し、現在222万人です。(2022年9月現在)

まとめ

本田翼さんは評判通り演技が下手という声が多いですが、役柄次第で高評価なこともあるということがわかりました

天気の子で下手と酷評だったのは、棒読みのセリフが予告編で流れてしまい多くの人の目に触れたことが大きな原因でした。

とはいえ、声優という声だけの演技は得意な方ではなさそうです。

次期のドラマで本田翼さんがどんな演技で視聴者を魅了するか、楽しみですね。

是非10月スタートの火曜22時放送「君の花になる」を毎週視聴しましょう。