WurtSは20歳現役大学生で大学は慶應?一橋?徹底調査!

2021TikTokトレンドアーティスト1位を獲得した大注目のアーティストのWurtSですが、その正体は謎に包まれているため、一体何歳で、大学はどこなのか気になる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、

  • WurtSの大学は慶應?一橋?
  • WurtSは現在20歳の理由

について紹介していきます!

WurtSの大学は一橋?慶應?

WurtSは20歳現役大学生で大学は慶應?一橋?徹底調査!

そして気になるのがWurtSが通っている大学ですよね。公式でWurtSが通っている大学は公表されていません。

そこで、公表されている大学に関する情報から、大学を予想してみました。

結論から言うと、Wurtsは

  • 一橋大学
  • 慶應大学

のどちらかの学生と予想しています。

WurtSが大学で学んでいるものは、

  • マーケティング
  • 現代カルチャー
  • 社会学

などといった分野です。このことから、文系の大学生であることがわかります。

WurtSの音楽も、大学生の個人研究から誕生したもので、その研究テーマは、

「マーケティング、現代カルチャーの観点から社会と音楽を分析する」

というものなんだそう。

具体な研究内容としては、

  • TikTokの分析
  • 音楽のリバイバル論
  • タテ型MVへの挑戦

などなどです。

この研究で1番初めに投稿したのが、こちらの「分かってないよ」なんです。

WurtSは20歳現役大学生で大学は慶應?一橋?徹底調査!
出典:TikTok

この投稿のコメント欄では、

「神曲じゃない?」

「毎日ここまで聞きに来ちゃう」

「本当にお願いです。フル出してください。神曲です。」

と初めての投稿にも関わらず盛り上がっていました。

ここまで本格的に研究しているということですが、一体どこの大学でマーケティングを勉強しているのでしょうか。

WurtSの大学候補① 一橋大学商学部

  • 一橋大学商学部
  • 所在地:東京都国立市中2-1
  • 偏差値:67.5

まず一つ目の候補は、一橋大学です。

一橋大学の商学部は日本最古で、マーケティングも学ぶことが可能です。特徴としては、1年生からゼミナールがあります。

1年生では、基礎を幅広く学ぶためにゼミナールは高学年から始まる大学が多い中、1年生からゼミナールで本格的に専門分野を研究できることは、マーケティングを突き詰めて研究するWurtSにとってぴったりなのではないでしょうか。

ちなみに一橋大学のマーケティングの有名教授は下記の通りです。

  • 鷲田祐一氏(マーケティング、イノベーション研究、未来洞察など)
  • 阿久津聡氏(マーケティング、消費者心理学、文化心理学など)
  • 松井剛氏(ことばマーケティング、癒しブームの制度的分析など)
  • 鈴木智子氏(国際マーケティング、ブランドマネジメントなど)

WurtSの大学候補② 慶応義塾大学商学部

  • 慶応義塾大学商学部
  • 所在地:東京都港区三田2-15-45
  • 偏差値:65

2つ目の候補は慶應義塾大学です。

慶應義塾大学の商学部でもマーケティングを学ぶことができます。

特徴としては、他学部のゼミナールが許されているという点です。

慶應義塾大学には、商学部の他にも、文学部や経済学部、法学部などがあります。

WurtSは

「音楽だけじゃなく、いろんなことを挑戦したい」

「マルチに活躍する」

ということを目標にしているそうで、他学部の分野も融合させて勉強することにも興味がありそうですよね!

慶應義塾大学のマーケティングの有名教授は下記の通りです。

  • 小野晃典氏(広告論、消費者行動論)
  • 井上哲浩氏(マーケティングマネジメント、マーケティングサイエンス)
  • 山本晶氏(インターネットマーケティング)

WurtSの年齢は20歳

WurtSの年齢は非公表ですが、調査した結果、2022年現在WurtSは20歳の可能性が高いです。

理由①WurtSは21世紀生まれ

WurtSは20歳現役大学生で大学は慶應?一橋?徹底調査!

大学生として有名なWurtSですが、本人のインスタグラムのプロフィールには「21世紀生まれ」と書かれています。

つまり、2001年以降に生まれで現在は20歳、もしくはそれ以下だということになります。 

自分の生まれた年を「21世紀生まれ」と表現し、はっきり公表しない感じがなんだかミステリアスで、普通とは違った独特な雰囲気をプロフィールからだけでも感じられますね。

理由②WurtSは大学に入るときに留学したかった

WurtSはインタビューで、

もともと僕は大学に入った時に留学をして、マーケティングについて学びたいと思っていたんです。でも、コロナで海外に行けない状態になり、日本でどうにかマーケティングの研究に活かせることはないかと考えて。自分は音楽も好きだし、作ることも好きなので、音楽を作って、それをいろんな人をターゲットとして広げていくことを始めた。

引用元

と話しています。

“もともと大学に入った時に留学をするつもりだったが、コロナで行けない状況になった”

ということは、コロナが流行し始めた年である2020年に大学に入学したことになり、現在は大学2年生だということになります。

つまり、現在は19歳か20歳だということに絞られます。

WurtSは、留学ができなくなりマーケティングをどう学べばいいのか悩んでいたそうです。

そんな中で、コロナの影響によりステイホームになったことで、周りの人たちがTikTokを使うようになり、

「もしかしたらTikTokには、いままでとは違う活用の仕方があるんじゃないか、既存のものとはまた別のあり方になるんじゃないか」

という風に考え、今に至ったそうです。

コロナの影響で、したいことができない状況になり、やりたいことを諦めてしまう若者が多かった中、WurtSが今の状況を受け止めたうえで、他にできることを考え、ここまで成果を上げたことは、多くの若者に勇気を与えたのではないでしょうか。

理由③WurtSは2021年に10代を終えた

WurtSは2021年10月にツイッターで、

WurtS10代を終える2021年に子供心(おとぎ)を忘れないために作った1stAlbum「ワンス・アポン・ア・リバイバル」はこれからの”飛躍(ウサギ)“と今までの音楽と世界を“リバイバル(復興)”するというテーマを込めて作りました!

というツイートをしています。

2021年に10代を終えるということは、2022年の現在は20歳ということですね。

ここまでのWurtSの年齢に関する情報をまとめると、

  • 21世紀生まれ
  • 大学2年生
  • 2021年に10代を終えた

ということになります。
つまり、2001年4月〜2001年12月までの間が誕生日で、

2022年現在は20歳

ということになりますね!

20歳にして、自分自身をプロデュースし、研究者として、WurtSというものを「研究者×音楽家」という肩書きで大成功させたのは本当にすごいことですよね。

まとめ

  • WurtSは2001年生まれの20歳
  • WurtSは大学でマーケティングを専攻している
  • WurtSの大学は正式には公表されていないが、慶應か一橋の可能性が高い

ここまで、WurtSの年齢や大学について紹介してきましたが、WurtSは顔も公開していなく、正体はほとんどが謎に包まれています。

WurtS自身のインスタグラムでは、

「個人情報がバレたらWurtSを辞めようと思っているから目標達成まで見守ってね」

「気になっちゃうと思うけど(正体を)皆んな探ろうとしないでね!」

と述べています。

WurtSの音楽を守るためにも、WurtSの正体を特定せずに、謎だからこそ醸し出せるWurtSの雰囲気を楽しんで応援して行けたらいいですね!