ちむどんどん炎上!イライラする理由6つと不評の感想まとめ

2022年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)『ちむどんどん』は沖縄の本土復帰50年記念の作品です。ヒロインは黒島結菜さん扮する沖縄の少女・比嘉暢子(ひが のぶこ)です。

「ちむどんどん」は沖縄の方言で「ワクワクする」という意味です

だが、『ちむどんどん』は朝ドラ視聴者から「全くワクワクしない」「イライラする」「つまらない」などの不評になっています。

さらに、ヒロインや主要人物の言動が炎上するという事態もありました。

この記事は、『ちむどんどん』が炎上・不評・イライラする理由を紹介します

ちむどんどんが炎上・不評・イライラする理由6つ

ちむどんどんが炎上する、イライラする理由6つと視聴者の感想を交えて紹介します!

  1. ヒロイン・暢子の言動が非常識で鼻につく
  2. 兄・賢秀がダメ人間でヤバい
  3. 母・優子が甘やかし
  4. 妹・歌子は就職を斡旋してもらったのに放棄する
  5. ストーリーがつまらない、都合が良い
  6. ディテールの詰めが甘い

それぞれ紹介していきます。

①ヒロイン・暢子の言動が非常識で鼻につく

ちむどんどん炎上!イライラつまらない理由と不評の感想まとめ

まず、黒島結菜さんが演じるヒロイン・比嘉暢子(ひが のぶこ)の言動が非常識で鼻につくという意見が多かったです

例えば、レストランのオーナーに「料理を作ってないのに偉そう、うちと勝負して」と申し出すなど、普通では考えられない言動が多かったです。

自分の足りないところに気がつかないようですね。

朝ドラの視聴者としては、ヒロインの等身大のストーリーと成長していく姿を見て応援したいはずです

しかし、今のところ『ちむどんどん』のヒロイン・暢子は応援できない可愛くないと思われているそうです。

②兄・賢秀がダメ人間でヤバい

ちむどんどん炎上!イライラつまらない理由と不評の感想まとめ

竜星涼さんが演じる暢子の兄・賢秀の役柄も厳しく批判され、プチ炎上状態になっています

賢秀は数々のやらかしとトラブルを起こしたにもかかわらず、平然とした顔で現れるため、「人間としてやばい」「ダメ人間」と酷評されています。

③母・優子が甘やかし

ちむどんどん炎上!イライラつまらない理由と不評の感想まとめ

生意気な暢子やトラブルメーカーの賢秀を甘やかしたのは、仲間由紀恵さん扮する母・優子なのでは?という意見も多いです。

優子はやらかした賢秀に対しても叱らないという優しいお母さんです

しかし、優しさと甘やかしは紙一重ですよね。

度々賢秀を庇う優子に対してイライラする感想が多くありました。一部「優子は毒親」というコメントもありました。

④妹・歌子は就職を斡旋してもらったのに放棄する

ちむどんどん炎上!イライラつまらない理由と不評の感想まとめ

暢子の妹・歌子。上白石萌歌さんが演じる、ちょっと弱気で歌が上手の女の子という役柄ですが、歌子に対してもイライラポイントがありました。

善一が歌子の就職を斡旋してくれたけど、歌子はせっかくもらった内定を放棄して、オーディションを受けることになりそうです。

⑤ストーリーがつまらない、都合が良い

登場人物だけではなく、ストーリー全体がつまらないという声も多いです

ヒロインや母と兄が現実離れしていて、さらに全てがヒロインにとって都合が良いように動いているからつまらないと感じるでしょうか。

脚本についていけないと感じる人も少なくないようです。

⑥ディテールの詰めが甘い

ディテールの詰めが甘いという意見もありました。

例えば、

  • 建物のセットは70年代にしては新しい
  • 料理の時に髪を束ねない
  • 登場人物の心理的描写が足りない

といったコメントがありました。

ディテールの詰めが甘いと、視聴者も感情移入しにくいですね。

博多大吉と博多華丸も不評

ちむどんどん炎上!イライラつまらない理由と不評の感想まとめ

NHKあさイチでMCを務める博多華丸・大吉さんも厳しい意見をしています。

暢子がレストランのオーナーに勝負を挑むシーンについて、

  • 博多大吉さん:「オーナーを心から応援する自分がいる」
  • 博多華丸さん:「謝れ! まだ間に合う」

と、それぞれ厳しいコメントをしていました。

さらに博多大吉さんはラジオ番組で、暢子に対して「好かれるような主人公じゃない」とコメントしました。

大吉は「憎くて言っているわけじゃないんです」と語り、黒島演じる暢子について「ものすごく楽しみにしてたんですが、今のところ好かれるような主人公じゃないから。もうなんで……」「その辺のモヤモヤが(朝ドラ受けに)乗っかっているっていうのは正直あるんです」と続けた。

離脱者続出!ちむどんどんの視聴率は?

炎上や不評など厳しい意見が向けられている『ちむどんどん』ですが、気になる視聴率はどのくらいでしょうか?

平均視聴率は15.5%ほど

ちむどんどんの第6週の平均視聴率は15.5%です。

この数字は決して良い数字ではありません。歴代の朝ドラの中でもワースト4位で、なかなか厳しいです。

「週の平均視聴率が15.5%というのは、歴代の朝ドラでワースト4位の数字で“危険水域”です。このまま下がり続ければ、期間平均視聴率13.5%で朝ドラ史上ワースト1位の倉科カナ主演『ウェルかめ』の数字を下回ってしまうかもしれません」(テレビ誌編集者)

終盤に向けて盛り上がりが出てきて、視聴率が上がるでしょうか。

今後が楽しみですね。