ながたまや(歌のお姉さん)の本名と経歴は?音大声楽科出身のプロ

おかあさんといっしょのうたのおねえさんが、2022年4月からあつこお姉さんの後任としてながたまやさんに変わりました。

ながたまやさんは2022年3月に音楽大学声楽科を卒業し、新卒のフレッシュな新しい歌のお姉さんです。既に歌がうまいとの評判も上がってきています!

この記事は

  • 歌のお姉さん・ながたまやのプロフィール
  • ながたまやは国立音楽大学出身のプロ!学歴まとめ
  • ながたまやはミュージカルにも出演!今までの活動

をお届けします。

歌のお姉さん・ながたまやのプロフィール

ながたまや(歌のお姉さん)の本名と経歴は?音大出身のプロだった!
  • 名前:ながたまや
  • 愛称:まやねえさん
  • 本名:永田茉彩(ながた まや)
  • 出身:静岡県富士宮市出身
  • 経歴:中学では吹奏楽部、高校では音楽部に所属
  • 学歴:2022年3月に国立音楽大学音楽学部声楽科卒業
  • 特技・趣味:食べること、観劇、お絵描き、散歩、変顔
  • 好きな食べ物:牛タン、チョコレート、ハンバーグ、芋けんぴ、パン、梨、メロン
  • 好きなスポーツ:ダンス

うたのおねえさん・ながたまやさんの本名は「永田茉彩」で、読みは一緒です。

第22代歌のお姉さんとしてオーディションで決定し、NHKのオンライン会見では「子供のころからの夢だった歌のお姉さんになれたことが今でも信じられない」と語っていました

プロフィールを見ても、歌のお姉さんという夢を追い続けていることが覗えますね。

趣味、特技、好きな食べ物も、子供に好かれそう!歌声はもちろん、自然体で好印象です。

視聴者からも歌が上手とかなり良い評判です!

https://twitter.com/saku0900/status/1510753523830439947?s=21&t=IFcvZ09yLhFgjLLYwv1E7g
https://twitter.com/usausa_mi3mi/status/1512575886452690946?s=21&t=IFcvZ09yLhFgjLLYwv1E7g

ながたまやは国立音楽大学出身のプロ!学歴まとめ

ながたまや(歌のお姉さん)の本名と経歴は?音大出身のプロだった!

ながたまやさんは静岡県富士宮市出身で、大学は国立音楽大学声楽科を卒業しています。

歌が上手いのも納得ですね。

そんなながたまやさんの学歴を見てみましょう。

高校は清水南高校音楽専攻に進学

小学校、中学校は分かりませんでしたが、中学時代には吹奏楽部だったとのことです。

高校については、静岡県立清水南高等学校ということが判明しました。

ながたまやさんは芸術科に進学していたそうです。

また音楽部に在籍する傍ら、「スパカンファン」の活動を続けていたようです。

ながたまやさんは、幼少期から本当に音楽、ダンス漬けの青春時代を送っていたことが判明しました。

大学は東京の国立音楽大学卒業

ながたまやさんは高校卒業後、東京の国立音楽大学の音楽学部声楽科へ入学し、2022年3月に卒業しています

国立音楽大学の卒業生には、

  • 加藤綾子さん(アナウンサー)
  • 久石譲さん(作曲家)
  • 広瀬香美さん(シンガーソングライター)

等がいらっしゃいます。

現在の歌のお兄さん、花田ゆういちろうさんも国立音楽大学の卒業生です

同じ大学の先輩、後輩としておかあさんといっしょをすてきな歌声で盛り上げていってほしいですね!

また、ながたまやさんの大学時代の歌声がYouTubeで聞くことが出来ます!

高音がとてもキレイですよね。ディズニープリンセスの映画を思い出させるような歌声でした。

ながたまやはミュージカルにも出演!今までの活動

実はながたまやさんは子供の頃からミュージカルに出演して、さらにダンスの大会も出場したことがありそうです。

歌もダンスもできるということですね。

5歳からミュージカルに出演!

ながたまや(歌のお姉さん)の本名と経歴は?音大出身のプロだった!

ながたまやさんは5歳の頃からミュージカルにも参加していたそうです

調べると、静岡県の「かなりあ音楽堂」というミュージカル集団に属していたことが分かります。

また、中学時代にはスパカンファンプロジェクトにオーディションで合格し、活動を始めています。

そちらではコンテンポラリーダンス等、様々な経験をされていたようですね。

SPAC-ENFANTS(スパカンファン)は、オーディションで選ばれた静岡県の中高生とともに新しい舞台を創造する、SPACによる国際共同制作プロジェクトです。フランスを拠点に国際的な活動を展開する振付家・ダンサーのメルラン・ニヤカム氏を迎え、2010年にスタートしました。「世界中の子どもたちが未来への希望を取り戻すことができるダンス」をコンセプトに、芸術表現として世界に通用するメッセージを持ったダンス作品を目指します。

引用元

こちらのプロジェクトチームで、2012年に「タカセの夢」という舞台に出演していることが確認できました。

2018年には東京芸術祭にも出演し、トークセッションもこなしていました!

大学時代には「いのちの森」というミュージカルに出演されていますね

また、東京藝術大学のサークル「芸大ミュージカルエクスプレス」にも所属していたようです。パンフレットで確認できますね。

ミュージカルは幼いころから大学まで続けてますね。優しい歌声はそこで培われ、そして何度も舞台に立つ実力があることが分かりました!

https://twitter.com/harahetta_jp/status/1511022775099527173?s=21&t=IFcvZ09yLhFgjLLYwv1E7g

歌だけではない!エアロビクスでゴリエ杯出場

ながたまやさんは、幼稚園時代からエアロビクスを習っていたそうです

そして「全日本ゴリエ杯チアダンス選手権」に出場されたようです。

ゴリエ、皆さんご存じでしょうか?

フジテレビのバラエティ番組「ワンナイR&R」でガレッジセールのゴリさんが演じたキャラクターです。「ペコリ~」で人気でしたよね。ゴリエはチアリーダーで、キレッキレのダンスを踊っていました。

「全日本ゴリエ杯チアダンス選手権」は参加総数2345チームと大規模な大会でした。

涙と感動の素晴らしい選手権で、YouTubeでも見れますね。

残念ながら、ながたまやさんの映像は見つけることが出来ませんでした。

歌だけでなく、ダンスでも選手権に出場するなどたくさん練習していたのでしょうね。

是非見てみたかったです!

まとめ

この記事はうたのおねえさん・ながたまやさんの経歴と音楽の実力について紹介しました。

  • 幼少期からエアロビクス・ミュージカルと、ダンスや表現力を身に付けていた身に付けた
  • 中学時代は吹奏楽部、清水南高校では音楽部で音楽漬けの青春時代
  • 国立音楽大学では声楽科に在籍、ミュージカルや東京芸術大学のミュージカルサークルにも所属

いかがでしたでしょうか。

歌のお姉さん・ながたまやさんの経歴やプロフィールは、まさに歌のお姉さんにピッタリですね。

ながたまやさんは本当に歌やダンス等、人前に立って表現することが大好きなんだな、と知ることができました。

おかあさんといっしょで聞かせてくれる歌声の実力は、この経歴とプロフィールで実証されていますね。

これからも素敵な歌声を楽しみに、歌のお姉さんのながたまやさんを応援したいですね!

ファンターネ!キャラクターと声優を徹底解説!やころ・みもも・ルチータ