ファンターネ!キャラクターと声優を徹底解説!やころ・みもも・ルチータ

親子で楽しめる番組『おかあさんといっしょ』(おかいつ)。お子さんと毎日欠かさず見ている方も多いと思います。

4月4日からは、新しい人形劇『ファンターネ!』が始まりました!

この記事では『ファンターね!』キャラクターについて解説、やころみももルチータ声優についてもご紹介します

それぞれのキャラにはいろんな設定がなされているので、ぜひ最後までご覧ください。

『ファンターネ!』やころ・みもも・ルチータの設定

『ファンターネ!』では、3体のキャラクターが登場します。

舞台は、青く澄んだ海、さんさんと注ぐ太陽、よく肥えた大地に恵まれた、港町があるファンターネ島

「可能性と多様性」をテーマにしており、子どもたちを「何にでもなれる種」ととらえたファンターネ島には、想像上の生き物や妖怪、植物、鳥、虫、魚などが暮らしています。

そして、それぞれの育ちや考え方や個性の違いを認め合いながら毎日を過ごしています。

それでは、3体のキャラクター「みもも」「やころ」「ルチータ」をご紹介します

みもも:カッパの女の子

みももは3歳のカッパの女の子です。

チャームポイントは頭のお皿と背中の甲羅。水色の髪の毛も可愛いですね!

お皿と甲羅は同じ模様で、座っている姿もかわいいと大評判です。

Twitterでも、「アマビエみたい」「かわいい」という声が上がっています。

好奇心旺盛で、一番年下のため、他のキャラクターに甘えながら、いろんなことに挑戦していきます。

島のみんなにかわいがられながら天真爛漫に育っています。

好きなものはドーナツと桃。

やころ:ひょうたんの子供

やころは3歳10ヶ月のひょうたんの子どもで、性別はありません。

「ひょうたんの子ども!?」「ピーナッツ、落花生にしか見えない」と注目を集めています

ひょうたんの子供という設定は確かに斬新ですよね!

そんなやころは8人きょうだいの末っ子で、きょうだいで薬屋を営んでいます。

真面目すぎてするどいツッコミを入れてしまったり、自分が好きなことに集中しすぎることもあるけれど、島のみんなは見守ってくれているといいます。

性別をもたないキャラクターの誕生に、多様性が重視されつつある社会の流れが反映されています。

ルチータ:ライオンの男の子

ルチータ5歳のライオンの男の子。

出身はファンターネ島ではなく、遠くの島からやってきたので、まだファンターネ島について知らないこともあります。

Twitterでは「ライオンなのにルチータ?」という声があがりました。

https://twitter.com/ikjak_embktn/status/1511130590652747778?t=N3PVP88XEVazK_K2VYT5Dw&s=19

もしかしたら今後、なぜルチータなのかわかるエピソードがあるかもしれませんね。

褒められると何でもするお調子者のせいで、他の2人に振り回されてしまうこともあるルチータ。

歌って踊ることが大好きで、将来の夢はバレエダンサーになることだそうです。

しっぽに結ばれた青いリボンがとてもキュートですね!

『ファンターネ!』やころ・みもも・ルチータの声優は誰?

ファンターネの声優陣も「声がいい!」と話題になっていますね。みもも、やころ、ルチータのそれぞれの声優を紹介します。

みもも|平田真菜・36歳

  • 平田真菜(ひらた まな)
  • 女性
  • 36歳
  • 東京都出身

みももの声優は平田真菜さんです。  

2011年の『バトルスピリッツ 覇王』(陽昇ハジメ役)が初主演作。

『ドラえもん』や『忍たま乱太郎』など有名アニメにも出演しています!

お酒が趣味で、ウィスキー検定3級をお持ちです。

『ファンターネ!』ではみもも役ですが、声が可愛いというコメントが多いです

やころ|折笠富美子・47歳

  • 折笠富美子(おりかさ ふみこ)
  • 女性
  • 47歳
  • 東京都出身

やころの声優は折笠富美子さんです。

折笠富美子さん代表作は『BLEACH』の朽木ルキア役。主に女性役を演じ、様々なタイプのキャラクターを経験しています。

歌手としても活動しており、出演作のキャラクターソングを歌うこともあります。

『おかあさんといっしょ』の中でも「やころが美声すぎる」と話題に!

ルチータ|入江玲於奈・31歳

  • 入江玲於奈(いりえ れおな)
  • 男性
  • 31歳
  • 神奈川県出身

 ルチータの声優は入江玲於奈さんです。

『刀剣乱舞(前田藤四郎役)』などのアニメ・ゲームキャラの声優や、ラジオパーソナリティとしても活躍しています。

『刀剣乱舞』に関しては、キャラクターソングも歌っています。

 趣味は剣道とベースだそうです。

ルーチタの声は5歳の男の子よりも男性だと感じる方が多いみたいですね

まとめ

現代の流れに合わせて、「多様性と可能性」をテーマとした『ファンターネ!』

今のところ、やころが性別をもたないというところにその端緒が見えていますが、果たしてどのようなお話を、毎日子どもたちにとどけてくれるのでしょう。

そして子どもたちが、『ファンターネ!』を通じて、自分とは違う考え方をもつ人がいることを知り、そしてそれを互いに認め合う力を得ることを期待したいですね。