トークサバイバーの下ネタが面白い?嫌い?感想まとめ

千鳥ノブ・大悟の新番組で、Netflixで配信中の『トークサバイバー』、皆さん見ましたか?

この番組は設定が斬新すぎて最近は界隈では話題になっていて、特に下ネタが面白いと言われています!

この記事はトークサバイバーの下ネタについての感想と面白い理由をまとめました。

トークサバイバーが面白いと話題に

『トークサバイバー』は2022年3月8日から配信開始して、すぐにネットで盛り上がりました!

『トークサバイバー』をきっかけにネットフリックスを契約した方もいるくらい、人気な番組になりつつあります。

トークサバイバーの下ネタは面白い?嫌い?感想まとめ

『トークサバイバー』が面白いと言われる理由の一つは、ズバリ下ネタです。

地上波ではなかなかやりづらい下ネタですが、ネットフリックスだと色々できるんですね。

ネット上も「下ネタが面白い」という感想が多いです

下ネタを理解できる人気タレントや俳優を見ると好感度が上がりますね(笑)

ただ、下ネタがあまり好きじゃない人なら、『トークサバイバー』を見るのがちょっとだるいかもしれません。

結構際どい下ネタもあるので、あまり好きじゃない人は避けたほうが良さそうです。

家族と見るときも要注意ですね(笑)

下ネタ全然OKの方は、本当に笑えるのでおすすめです!

トークサバイバーが面白い理由は下ネタ以外にもある

もちろん、『トークサバイバー』の魅力は下ネタだけではありません。

ここから、『トークサバイバー』の下ネタ以外に面白い理由を紹介します。

①バラエティとドラマを融合させたやり方が斬新

一つ目の理由は、『トークサバイバー』のやり方が斬新すぎるからです。

千鳥がMCを務めるんですが、普通のトークバラエティではなく、ドラマなんです!

ストーリーの設定がちゃんとあって、出演者が振られたお題に沿ってトークをします。

トークが面白くなかったらドラマから降板されるという新感覚の番組です。

ドラマ内のフリートークゾーンで、突然与えられるお題に沿ったエピソードトークを披露し、面白くないと判断されれば即ドラマから降板となる、生き残りをかけたトークバトル番組。

引用元:マイナビ

バラエティとドラマを融合させた斬新のやり方、さすがネットフリックスですね!

地上波にも放送してほしいですね。

②出演者が豪華すぎる

トークサバイバーが面白い二つ目の理由は、出演者が豪華すぎることです!

お笑い芸人・タレントは、

  • 千鳥ノブ・大悟
  • 狩野英孝
  • オズワルド伊藤
  • 蛙亭イワクラ
  • 佐藤栞里
  • トリンドル玲奈
  • 劇団ひとり
  • オードリー春日
  • 近藤春菜

など、有名な芸人・タレントが勢揃いです!

さらに、峯岸みなみ、有名俳優の間宮祥太朗、なども出演しています!

有名な芸能人が集まって面白いトークをするから面白いですね。

『トークサバイバー』のシーズン1は完了しましたが、シーズン2を期待する声も多いので、続編が出るといいですね!