恋マジの挿入歌はSixTONESの新曲「わたし」!歌詞・発売日を紹介!

恋マジの挿入曲がSixTONESの新曲でした!事前に発表されていなかったサプライズでしたね。

『恋マジ』の挿入歌がSixTONES、主題歌があいみょん、主演に広瀬アリスさんと松村北斗さん。今期の最強ドラマは『恋マジ』しかない予感です!

この記事は

  • 恋マジの挿入歌はSixTONESの新曲!
  • 挿入歌タイトル・歌詞・発売日情報
  • 恋マジの主題歌はあいみょん

をお届けします。

恋マジの挿入歌はSixTONESの新曲「わたし」

恋マジの挿入曲がSixTONESの新曲『わたし』でした!

ドラマ終盤、純の切ないシーンに突入すると突然松村北斗さんの歌声が流れ出し、その後も京本大我やジェシーの歌声が続きました。

「ありえない ところまで 心が動き出す〜」と歌っている松村北斗さんの美声が最高ですね。

バラードの切ないメロディと6人の歌声もすごくあっています。

広瀬アリスさんもTwitterに投稿しました。

『恋マジ』プロデューサーの高石明彦さんも「いい曲でしょ」と自慢げに絶賛しています。

こちらの動画から挿入歌の一部が聴けます!

「わたし」歌詞

ドラマ挿入パートでの歌詞を書き起こしました。

ありえないところまで 心が動き出す

何気ない言葉すら 一つ一つ

この胸を奪っていく

汚れた靴を磨いても またすぐにどうせ泥だらけになる

無駄なことで疲れるくらいなら

いっそほら さっさとさ

そんなものしまっておこう

分かってはいるけど

きっと逃げてるだけだと

あなたに私は見せたくない

ありえないところまで 心が動き出す

何気ない言葉すら 一つ一つ

この胸を奪っていく

私を奪っていく

ヒロイン・桜沢純(広瀬アリス)の気持ちを書いているような歌詞ですね!

心が奪われるような「何気ない言葉」をかけてきて、松村北斗さんが演じる長峰柊磨ではないでしょうか

SixTONES新曲の発売日情報

『わたし』は、2022年6月8日に発売されます。

恋マジは原作なしのオリジナル脚本!脚本家浅野妙子の作品が凄い!

SixTONESの挿入歌に対して視聴者の感想

SNSで盛り上がった視聴者の感想を紹介します。

恋マジの主題歌はあいみょん「初恋が泣いている」

恋マジの主題歌はあいみょんが書き下ろした新曲「初恋が泣いている」です。

米田プロデューサーによる熱烈なオファーで実現したコラボですね!

米田孝プロデューサーは「このドラマの企画段階から、主題歌は絶対にあいみょんさんにお願いしたいと思っていました。恋する女子たちの、現代の代弁者とも言えるあいみょんさん。しかも彼女は広瀬アリスさんとも、主人公の桜沢純とも同い年。熱烈にオファーさせていただきました」

引用元

曲の雰囲気ドラマの雰囲気にもすごく合っていますね。

広瀬アリスさんも、この曲聴きながらお芝居したかったと言っているほど気に入ったようです。

初恋という真っ直ぐで純粋で、
でも脆い気持ちをストレートに歌ってくださってるので
切ないシーンはさらに切なく感じる、
でも前向きに頑張ろうと思わせてくれる楽曲だなと感じました。

撮影は去年全て終わってしまったので、
聴きながらお芝居したかった~…と今少し思っています。
改めて、みょんさん、最高です。

引用元

恋マジのキャスト、脚本家、主題歌、制作陣含めて豪華なメンバーが勢揃いなので、視聴率も楽しみです。

最後までご覧いただきありがとうございました。